企画委員会主催 第27回講演会ご案内

拝啓、時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、ベルト伝動技術懇話会 企画委員会主催 第27回講演会を下記のように開催いたしますので、ご案内申し上げます。
今回は、「次世代ベルト技術開発に役立つ材料と測定の最新動向」と題して、ベルト伝動技術の様々な視点から課題や新たな可能性をめぐるご講演を賜ります。

聴講者の皆様には、若手技術者はもちろんのこと、ベテラン技術者の方におかれましても、本講演会を通して、今一度、様々な視点からの課題と今後の皆様の新たな創造の可能性についての知新を受ける、良い機会になればと存じます。

ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、多数ご参加下さいますよう合わせてお願い申し上げます。

尚、本講演会はクールビズを採用しておりますので、ご遠慮なく軽装でご参加下さい。

詳しくは会告をご覧ください
敬具

【記】

1.講演会:第27回講演会 ベルト伝動技術懇話会 企画委員会主催
「次世代ベルト技術開発に役立つ材料と測定の最新動向」

2.日 時:2022年9月2日(金) 13:00 ~ 16:55(受付開始 12:30 ~)

3.場 所:同志社大学 今出川校地 良心館 106教室

4.プログラム: 当日のプログラムは以下の通りです。

13:00~13:05 主催者(企画委員長)開会挨拶

13:05~13:55 <講演①> 非接触でのベルト計測
アクト電子株式会社 営業部 岡峰 光成 様

13:55~14:45 <講演②> 最近のゴム材料の世界需給バランスの制御
株式会社加藤事務所 代表取締役社長 加藤 進一 様

14:45~15:35 <講演③> ゼオンのカーボンニュートラルに向けた取り組み
日本ゼオン株式会社 カーボンニュートラル研究開発推進室 室長 谷地 義秀 様

15:35~15:45 休憩

15:45~16:35 <講演④> 高弾性・高強度ガラス繊維「MAGNAVI®」
日本板硝子株式会社 クリエイティブ・テクノロジー事業部門・事業開発統括部
ファイバープロジェクト部長 福地 英俊 様

 

16:35~16:50 <発表①> 平ベルトの伝動時のスリップ率・張力分布のオイラーモデルによる
予測値と実測値との比較 ー薄板金属ベルトとゴム系ベルトとの違いー
同志社大学 理工学研究科 構造工学研究室(大窪和也,小武内清貴研究室)
大学院学生  福生 亜斗 君

16:50~16:55 主催者(企画委員長)閉会挨拶

参加申込:申し込み用紙もしくは下記フォームに必要事項をご記入の上、2022年8月26日(金)までに E-mail にてお申し込みください。

開催情報
開催日 2022年09月02日(金)
開催時間 13:00 ~ 16:55
参加費 会員:5,000円
学生:2,000円
会員外:10,000円
開催場所 同志社大学 今出川校地 良心館 106教室
地図
申込締切 2022年08月26日(金)
参加申し込み

    会社名 (必須)

    所属 (必須)

    ※現在無所属の場合,前所属先を入力ください

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    個人・グループ (必須)

    備考(グループでのお申し込みの際はこちらに全員の参加者氏名と人数をご記入下さい)