Vベルトの回転数の計算方法を教えてください
一般用Vプーリ JIS B1854 のプーリ呼び径で回転数比を計算すると,実測の方が回転数が上がります.より精度良く回転数を算出するには,ベルトのどの部分の径を使用して計算するのが良いのかアドバイスお願いします.
ベルトの外周部の径で計算した方が精度が上がるのでしょうか?
使用例:プーリの呼び径 駆動側125mm 従動側300mm ベルトB溝
通常,Vベルトの場合は外径からK値を引いた値をデータム径(ピッチ円直径)と呼び速比を算出するときの目安に用いて使用されております.

しかしながらベルトの角度変化や使用中によるベルト摩耗や張力低下により,そのピッチラインが変化することがございます.
そのため,速比を重要視されてご使用される場合は,上記影響を受けにくい
Vリブドベルトもしくは歯付ベルトの検討も視野に入れていただくことも良いかと思います.
詳細の計算は現在ご採用頂いているベルトメーカにご確認ください.

この回答は参考になりましたか?良ければクリックください参考になった
読み込み中...