ベルトの心体材料について教えてください
ベルトの心線材料のアラミド繊維やガラス繊維、スチールコードに関してそれぞれの特徴や用途、日本国内外の使用状況をご教示いただけないでしょうか。
お問い合わせありがとうございます。先ず、質問で使われている「心線」はコードのみを示すことになり、これらの材料のベルトへの用途として「心体(コード、織布、シート状の全て)」とするほうが適切で、ここでは「心体」として回答させていただきます。なお、シートとコードは組合せてベルトに使用されることもあります。表1に、ナイロン、ポリエステル、アラミド、ガラス、スチールの材料の性質およびベルトへの用途、特徴、使用状況を示し、回答とさせていただきます。なお、これらの材料は多種多様なベルトに使用され、例えば、平ベルトであっても用途によって心体を変えて使用し、その組み合わせが多く、ベルトメーカーによっても異なることより、一概に心体の材料の日本国内外での使用状況について示すことは難しく、この回答は省かせていただきます。また、ベルトは大別してゴム部、布部、心体で構成されており、心体だけで、ベルトの特徴や用途を決定できなく、例えばベルトの寿命や強度はゴム部や布部との適切な組み合わせにより得られています。実際に動力伝達されるだけでなく、より正確な回転伝達やベルトメンテナンスの簡略化、リミッターとしてベルトを滑らせるなどの用途を考えておられるようでしたら表2を参照ください。実際の使用時には、ホームページにご紹介させていただいております当懇話会の著書を参照いただくと共に、各ベルトメーカーへご相談ください。

この回答は参考になりましたか?良ければクリックください参考になった
Loading...